« あぅぅ(泣) | トップページ | 今年の災難 »

23年目の夏

520人の方が犠牲となった日航機墜落から、早いもので23年が
経ちました。

当時、私は高1。あの日、偶然にも飛行機に乗っていて自分が
到着した1時間後くらいに、墜落した123便も同じ空港に到着
するはずでした。

空港まで迎えに来てくれた父が
「ラジオで飛行機が墜落したとか言ってたから心配したよ。」

最初は何の事だか解らなくて・・・。自宅に着いてTVをつけると
信じられない光景が目に飛び込んできたのを覚えています。
日を追って事故の凄まじさが明らかになる度に、胸が苦しく
なったものです。

今はもう、当時のように大きく取り上げられる事はなくなって
しまいましたが、報道を目にすると、やはり手を合わせずには
いられなくなります。

自殺や通り魔で巻き添えを作る人たちが、当たり前のように
増えてしまっている昨今・・・生きたくても生きられなかった
人たちが大勢いるんです。命のやり直しは効かないんです。

亡くなられた方々のご冥福と、不幸な事件・事故が少しでも
なくなるようお祈りするとともに、当たり前のように家族が
いることが、実は、とても素敵で大事な事だという事を振り
返ってみたいなと思いました。

|

« あぅぅ(泣) | トップページ | 今年の災難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あぅぅ(泣) | トップページ | 今年の災難 »